株式会社エパック

湧水がミネラル豊富な理由

天然の湧き水には、人間の体にとっても大事なミネラルが多く含まれています。こちらでは湧水にミネラルが多く含まれている理由をご紹介します。

ミネラルはどこから来るのか?

人気のミネラルウォーターは、大きな山がある場所で湧いているというイメージがあるのではないでしょうか。その理由にはミネラルがどこからくるのか、ということと密接な関わりがあります。地中には地球がその活動の中で形成してきた様々な鉱脈や土壌があり、そこから水に染み出したミネラルが水に溶け出すことで湧水にミネラルが含まれます。つまり、水と土が触れ合う機会が多いほど、ミネラル豊富な水になりやすいということです。

湧水にミネラルが届くまでの流れ

私たちが普段から口にしている水は、地球上を循環しています。海から蒸発した水は山の上で雨や雪となって地上に降り、その後川や湖、地下水となって私たちの所に届きます。つまり、水が地球上を循環する過程で、土や岩石から染み出したミネラルも一緒に地球上を循環しています。そのため、火山帯や山脈を起源にする湧水はミネラルが豊富になるのです。

人間の体にも必要

そもそもミネラルとは、地球上に存在している元素のうち水素、炭素、窒素、酸素以外で人間に必要とされているものです。これらは人間が活動する上で必要とされる適量が決まっています。 そのため日常的に口にするミネラルウォーターは、自分の体に必要なミネラル分を含む湧水を通販でご購入される方も多いのではないでしょうか。株式会社エパックで宅配注文いただけるミネラルウォーターは飲み水としてだけでなく料理や化粧水としてもご活用いただけます。

人間の体に必要なミネラル16種類

  • ナトリウム
  • マグネシウム
  • リン
  • イオウ
  • 塩素
  • カリウム
  • カルシウム
  • クロム
  • マンガン
  • コバルト
  • 亜鉛
  • セレン
  • モリブデン
  • ヨウ素

株式会社エパックの湧水にはこれらを含む20数種類のミネラルを豊富に含んでいます。

●掲載の仕様は実物と若干異なる場合もございます。 ●商品の色、表面仕上、材質などの使用は改良のため、予告なく変更することがあります。